関西文化の日

https://c2.staticflickr.com/4/3754/11083756333_8d20b519ba_b.jpg

この前まで半袖でウロウロできたのが、急に肌寒く感じるようになってきました。
最近夏が長くて秋が短くなって来ているように感じますね。
個人的に秋は好きな季節の一つです。気温的にも過ごしやすく、夏が過ぎた感じの哀愁も感じます。

 

さて、それはさておき秋といえば芸術の秋なんて言葉もよく聞きます。秋という季節が物事を集中するのに向いているからなんて由来もあるようです。まあ世間で読書の秋やら芸術の秋やら言われたら何か新しいことでもやりたくなるのがヒトです。

この機会に普段関心を持たなかったものに色々挑戦してみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

実は関西に住んでる人は絶好の機会がありますよ。「関西文化の日」といったものがあります。何年も前から毎年11月に行われていた催しですが、僕も今年初めて知りました。

2016年となる今年の開催日は11月19日、20日となります。今年は関西圏の美術館や博物館の入場料が無料になるようです。しかも約650施設が対象となるとのこと。これは凄いですね。

下記のリンクから対象施設の情報を確認することが出来ます。意外な施設も対象となってたりしますね。開催期間は施設によって異なる場合もあるので注意です。

www.kansaibunka.com

 

中には植物園や万博公園なんかも入っていますね。何も芸術に拘る必要はないと思います。公園でのんびりしたり、散歩したりするのもいいんじゃないでしょうか。